W
NW
N
N
NE
W
the Degree Confluence Project
E
SW
S
S
SE
E

Japan : Chūbu

4.9 km (3.0 miles) ENE of Shuzenji, Izu-shi, Shizuoka-ken, Chūbu, Japan
Approx. altitude: 228 m (748 ft)
([?] maps: Google MapQuest Multimap world confnav)
Antipode: 35°S 41°W

Accuracy: 70 m (229 ft)
Click on any of the images for the full-sized picture.

#2: Looking down into the valley, confluence lies near the bottom #3: Jon standing below the confluence #4: View to East #5: View to South #6: View to West - not quite dark! #7: Why a laptop isn't a good idea... #8: Laptop display (GPS location)

  { Main | Search | Countries | Information | Member Page | Random }

  35°N 139°E (visit #1)  

#1: View to North

(visited by Jon Ellis, Ken Wakasa, Kumiko Wakasa and Takashi Wakasa)

Japanese version

English:

13-Jan-2002 -- This was my second attempt at visiting a confluence. I was beaten to 36N 140E by a few days and was determined to visit 35N 139E at the first opportunity.

I met up with Ken and Kumiko at Yoga station. We then proceeded to the McDonalds on the Kanpachi near the Tomei expressway to wait for Takashi. We were on the road to Izu by 1:30PM, fortunately the road was practically empty and we made good time to Numazu. From Numazu down to Shuzenji the road were typical for Japan on a holiday weekend -- packed.

After a few attempts to get completely lost we parked the car on the side of route 80 and struck out in the direction of the confluence. Based on the map that we'd downloaded from Yahoo Japan the zeros should have been just off the road. They were; but not this road!

We crossed over a stream on a make shift bridge to a group of paddy field. Rising behind them was a series of wooded hills. Much of the hill had been felled but the trees had not yet been removed making progress difficult. The GPS lead us up an increasing steep slope to the top of the hill. Moving south and west we followed the ridge as far as we could, through logs setup for growing shitake mushrooms and finally into a large meadow. At the edge of the meadow a line pine trees marked the start of a steep (really steep) slope down to another road perhaps 50 meters below. The confluence lay at the bottom of this slope...

As we walked back the car the sun started to fall behind the mountains and we were worried that we wouldn't have enough time to find the confluence before the sun set. Back in the car we doubled back and found the road that ran along the bottom of the slope we'd stood atop of. By the time we got there it was after 5pm and almost dark.

The confluence lies perhaps 10 meters from the road up an unclimbable slope in impenetrable bushes.

We learned several things on this first trip; we need a handheld GPS, hiking with a laptop isn't much fun; a compass is really useful, especially when you don't have one; finally, we need to start earlier in the day.

As 85% of Japan is mountainous and the countryside is sparsely populated confluence hunting is going to be a lot of fun!

Update 2/24/02

We've noticed that the maps we referred to for this visit are based on the Japanese geographical metric system called the Tokyo Datum. This system is used by sites such as Yahoo Japan, Mapion and Mapfan (http://210.138.64.23/Library/20001212/kb/kbq00001.htm). The Japanese Geographical Survey Institute provides a website http://vldb.gsi.go.jp/sokuchi/tky2jgd/) that can convert between the Tokyo Datum and WGS-84. Using this site we determined that N35 E139 (WGS-84), is the same as N34.59.48.10 E139.00.11.32 (Tokyo Datum.)

So, the URL for the map of the confluence is actually:

http://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E139.0.11.32N34.59.48.10&ZM=10&NC=&CN=

In retrospect, it's easy to see that this information coincides with the numbers (2.3sec or approximately 70m) we got from GPS. And we can now say, with some certainty, that the point that we reached was actually 70m north of the confluence, which lay in another impenetrable bush on the opposite side of the road. At somepoint we'll return to the area and see if we can find another to approach the exact spot.

Japanese:

今回の "合流点" への訪問は私にとって2回目の試みでした。というのも、36N 140E では数日前に先を越されてしまったからです。そこで、最初の機会とし て 35N 139E を目指すことにしました。

用賀駅にて、建さん、久美子さんと落ち合い、それから東名高速の用賀インター 近くの環状8号線沿いのマクドナルドまで歩いていき、そこで隆さんの車の到 着を待ちました。午後1時半に伊豆へ向けて出発しました。高速道路は比較的 空いていたので沼津インターまでは順調に行けたのですが、典型的な日本の週 末らしく、沼津から修善寺までの道はかなり混んでいました。

何度かまったく間違った道に入り込んだりした後、私たちは80号線の道端に車 を止め、その付近の合流点を探し始めました。Yahoo Japan からダウンロード した地図によると、そのポイントは80号線沿いにあることになっていたのです が、(後から分かったのですが)実際はその道沿いではありませんでした!

今にも落ちそうな間に合わせの細い橋を通って小川を渡り田んぼに入りました。 その背後は森林の丘で、そこの木は切り倒されてはいるものの取り除かれてい なかったので、前に進んでいくのはかなり大変でした。GPS の表示にしたがい、 どんどん急になっていく斜面を登ってその丘の上まで出ました。しいたけ栽培 の木片を横目に、可能な限り南西方向の峰を目指して進んでいくと、広い草地 にたどり着きました。その草地の端からは深い松があり、そこから 50メート ルほど先に見える道路までの場所は、相当急な崖になっていました。合流点は この斜面の下の方にあるようでした。

それで、私たちは歩いて車に戻ることにしたのですが、日は山のむこうに沈み 始めており、日没前に合流点を見付けるだけの十分な時間が無くなってきたこ とが心配でした。車に戻って、来た道を引き返し、さっき私たちがその上まで たどり着いていた斜面の下にあった道路を見付けて進んでいきました。私たち が斜面の上から見た道の付近まで行くことができた時には、既に午後5時を回っ ており、周囲はすっかり暗くなりかかっていました。合流点は、登ることが不 可能な斜面の上の、進入が困難な薮の中にあり、そこはおそらく道路から10メー トルほどの場所でした。

この最初の小さな旅からはいくつかのことを学ぶことができました。携帯GPS を持っていくべきこと。ラップトップPCを持ちながらのハイキングはそれほど 楽しくありませんから。コンパスも本当に役に立つことでしょう。特にそれを 持っていかなかった時には強く実感します。最後に、なるべく早めに出かける べきだということです。

日本の国土の85%は山地で、田舎にはあまり人は住んでいませんので、この国 での合流点の探索はとても楽しいものとなるでしょう!

2002年2月24日追加

今回の探索のために参照した地図は、日本測地系(Tokyo Datum)と呼ばれる 日本の測地基準系に基づいたものであることが分かりました。この測地系は Yahoo Japan や Mapion、Mapfan などの地図サイトで採用されています (http://210.138.64.23/Library/20001212/kb/kbq00001.htm を参照 してください)。日本の国土交通省国土地理院は、日本測地系と世界測地系 (WGS-84系等) 間の座標変換を行うことができるウェブサイト (http://vldb.gsi.go.jp/sokuchi/tky2jgd/) を用意しています。このサ イトを使えば、WGS-84 における北緯35度東経139度の地点は、日本測地系で は北緯34度59分48.10秒東経139度00分11.32秒と表わされることが分かります。 したがって、日本の一般の地図サイトでは、この合流点は例えば以下のURLで 確認できます。

http://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E139.0.11.32N34.59.48.10&ZM=10&NC=&CN=

思い返してみれば、この地図と、私達が現地で得たGPS の数値 (合流点より も2.3秒つまり約70m北側) はよく一致していることが容易に分かりました。 これらを踏まえると、私達が到達した地点は、実際には合流点より70m北の道 路上で、合流点は道路の反対側の別の進入困難な薮の中にあったと、ほぼ間違 いなく言えます。今後また機会があれば、合流点にもっと正確に到達するため に再びこの地域を訪れてみます。

- Translated by Ken Wakasa


 All pictures
#1: View to North
#2: Looking down into the valley, confluence lies near the bottom
#3: Jon standing below the confluence
#4: View to East
#5: View to South
#6: View to West - not quite dark!
#7: Why a laptop isn't a good idea...
#8: Laptop display (GPS location)
ALL: All pictures on one page (broadband access recommended)